長距離運転は身体に負担がかかる!!

おはようございます。

りん整骨院の林 貴也です。

皆さんは、三連休に出掛けましたか?

休日になると車で遠出される方も多いともいます

楽しく過ごせていいんですが、

行も帰りも運転してる運転手さんは身体にかなり負担がかかっているんですよ!!

長時間座った姿勢が続きますし、腰に負担がかかったり

アクセル操作で右足や、全然動かさない左足にも負担がかかっているんですよ~


そこで、少しでも負担が減らせるようにアドバイスしますね

まず、座席の位置が重要です、普段の街乗りなら座席はゆとりを持たせてもいいと思うんですが、長距離運転になると変えないといけません。

まず、背もたれは出来るだけ起こして下さい、そしてひざ掛けなどをたたんで腰のあたりに当てるのもいいと思います。

背もたれが倒れているとシートと身体の間に隙間が空いてしまって負担が多くなります


見落としがちですが左足も負担が溜まりやすいですよ、

アクセル操作している右足は疲れると気が付いてご自身でブラブラ動かしたりされてると思うんですが、左足はずっと同じ姿勢のまま動いてないですから

身体は動かさないと、血流が悪くなり疲労物質がどんどん溜まってしまうんです。

なので信号などはこまめにパーキングに入れて両足をブラブラ動かしたり、休憩所ではストレッチもして下さいね!!


一番重要なのは当たり前ですが細目に休憩をすることです

そして用事が無くても車から降りて伸びをしたり、腰を捻ったりなんでもいいので動かして下さいね。


簡単な事しか書いてないですが、こういうことが重要です

是非試して下さいね!!

りん整骨院 075-391-2525

交通事故・肩こり・腰痛・ムチウチ

何でもご相談ください!!

りん整骨院 京都市西京区桂で産後の骨盤矯正や交通事故治療ならお任せ!

0コメント

  • 1000 / 1000