成長痛とは

成長痛とは、3歳~10歳までの子どもに

発症しやすい原因不明の足の痛みのことです。

多くは夕方に発症し

長い場合は1時間近く痛むこともあります(+_+)

しかし、膝やかかとなどの

痛がる部分に腫れなどはなく

痛みが治まればケロッとしていることが

多いため親の中には

「いったい何なのだ」と不安がる方も多いです!!


医学的には「このような症状が出たから、成長痛である」

という定義はありません。

「子どもは一定時間ひどく痛がるけれど、骨や関節に何の異常がない」

という症状に対して診断されるものなのです。


お子さんが痛いと言っていて

「成長痛だろう」と自己判断しがちですが

スポーツなどをしているお子さんなどでしたら

関節に炎症などが起こっていることもあります‼!!

痛みがあれば自己判断せずに

りん整骨院にお越しください♪

お子さんでも筋肉は硬くなりますし

歪みも出てきます!!

早めに治療すれば治りも早いです(^^)v



子供の痛み 腰・足・肩

午前9:00から12:00

午後4:30から20:30

ご予約優先制でお待たせしません

075-391-2525

りん整骨院 京都市西京区桂で産後の骨盤矯正や交通事故治療ならお任せ!

0コメント

  • 1000 / 1000