産後骨盤矯正について

妊娠中は、自分の身体とお腹の赤ちゃんを守るために

妊娠するとどんな女性でも脂肪がついてふっくらとしています。

しかし、産後に体型が戻らずに悩む方はたくさんいます(>_<)

特に母乳育児の影響で体重は元に戻っても

体型は戻らなかったというママがかなり多くいるといわれています。

産後の体型変化には、骨盤の歪みが大いに関係しています!!


産後骨盤が歪む原因は・・・

妊娠中に歪んだ骨盤は

産後3~4ヶ月かけて左右交互に少しずつ縮みながら

ゆっくりと元の状態に戻ります。

骨盤は正常な位置に戻ろうとしますが

妊娠中に体のバランスが崩れていると正常な位置に戻りづらくなります。

また、横座りや椅子での足組み、猫背、授乳中にずっとあぐらをかいているなどは

体を歪める姿勢なので、

産後3ヶ月頃までにこれらの姿勢をとっていると骨盤をさらに歪ませる原因になります。


骨盤が妊娠前の位置に戻らない状態が続くと

骨盤周辺の血流が悪くなり

脂肪の燃焼がうまくいかなくなってしまうため

太りやすくなります。

産後に下腹が出て、妊娠前の服が入らなくなってしまうのはこのためです。

他にも肩こり、腰痛、むくみ、冷え性や不妊などの

婦人科系トラブルにもつながってしまいます。


骨盤矯正のタイミングは・・・

産後の女性のじん帯はとても柔らかくしなやかで

骨盤矯正には絶好の機会です!(^^)!

基本的には、産後2~6ヶ月までに骨盤矯正を行うのがおすすめです!!

産後1ヶ月は悪露が出るなど、出産の影響が体に残っています。

無理に骨盤矯正を始めると悪露が出きらないこともありますので

焦らず1ヶ月は様子をみましょう。


効果は・・・

骨盤が正しい位置に戻ると、腰痛や育児中の

お身体の痛みが出にくくなり

姿勢がよくなるので肩や首の

痛みもよくなります♪

また内蔵も正常な位置で機能栄養素の吸収が良くなります☆


りん整骨院では

お子さんも一緒でも安心していただけるように

育児奮闘中のスタッフと

保育士免許持ちのスタッフもいます(*^_^*)

治療もしっかり受けていただけるように

お得なパスもご用意しています!(^^)!


まずは1度お電話ください♪

075-391-2525

受付時間は

平日・・9時~12時・16時30分~20時30分

土曜・・8時~12時


駐車場あり・ベビーカーのままok

ベビーベットもあるので安心です☆



りん整骨院 京都市西京区桂で産後の骨盤矯正や交通事故治療ならお任せ!

0コメント

  • 1000 / 1000